Happy Life Styleでタグ「太巻きずし」が付けられているもの

太巻きずし♪

|

今年は2月4日が立春、その前日が節分です。

4回ある季節の変わり目の中でも、1年の始まりとされた立春を特に重んじて、厄払いをする習慣ができたようです。

節分には大豆をまいたり、鰯の臭いや柊のトゲで邪気を追い払います。

そして、その年の神様が居る方向を向いて恵方巻きを食べるのです。 

無言で最後まで食べ切るのは、良い縁を切らないように・・・という意味だそうです。

そして私も、可愛い子供たちのために恵方巻きを作りました♪

何があっても必ず守ってくれるアンパンマン☆

そう永遠のヒーローです!

アンパンマン巻きずし

自分で計算して適当に巻き込んだけれど、なかなかの上出来♪

顔の茶色は醤油ご飯、鼻とホッペの赤はケチャップご飯、手の黄色は卵の卵黄ご飯。

 

まず細い巻きずしを作ります。

ケチャップご飯:1本はきれいに1周巻き、2本は海苔が少し足りないくらいに巻きます。

足りない海苔の分、ホッペの膨らみっぽい感じになります。

卵黄ご飯:卵黄と塩をご飯に混ぜてレンジでチン。

火が通ったら取り出して混ぜ合わせます。

大きいままの海苔1枚に醤油ご飯を少し乗せ、ケチャップご飯の巻きずし3本を並べて乗せ、もう一度醤油ご飯。

クルっとひと巻きすれば完成です。

太巻きをカットしてから、丸く切った海苔で目を作ります。

黄色い細巻きもカットして、両脇に添えてアンパンマンの拳にします。

子供たちは大喜び♪

こんな恵方巻きを食べれば、きっと悪い鬼はアンパンマンがやっつけてくれるよね☆

タグ