カレンダー

« 2012年11月123456789101112131415161718192021222324252627282930

2012年11月アーカイブ

 

フェイスブックのつながりで、13歳の天才画家 関根悠一郎クンの作品に出会うことができました。

吸い込まれるような作品の数々に、シビれまくりです。

凡人には理解できない、、、というか、想像もできない世界観に、頭の使ってなかった部分が刺激されまくりになりました。

中でも好きな作品は、

関根悠一郎:紅桜赤月

紅桜赤月

 

そして、代表作である

関根悠一郎:Fish House

Fish House

 

「絵というのは、人に言われてかくものじゃないと思う。

自由に自分のかきたいものをかくものだと思う。

ワクワクしているとき絵をかくのが好きです」

というのが関根悠一郎クンの哲学です。

 

他にも、感嘆の声があふれる作品多数です。

将来、どのように羽ばたいていくか楽しみですね。

これからもいろいろと応援していきたいと思っております。

 

 

毎朝、開店時に店周辺の歩道と道路を掃き掃除していますが、
必ずと言っていいほど、タバコの吸い殻が落ちています。

私も以前は喫煙者でした。(辞めて1年!)

タバコのポイ捨てをしたことがないとは言いません。

ですので、あのころ捨てた分が巡り巡って、
今こうして自分が掃除するハメになっているのだと戒めながら片づけています。

しか~し、間違いなく今まで自分が捨てた分はゆうに超えている!

捨てた吸い殻 < 掃除してる吸い殻
である。

借りは返した!という言い方は変かもしれないが、
断固として言いたい。

タバコのポイ捨てはやめましょう!
  

     

今朝も落ちていました。

その銘柄にあるような、マイルドさとは、程遠い行為ではないでしょうか!

        

        

このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01