カレンダー

« 2009年8月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スイーツの最近のブログ記事

もうすぐ愛息子ひぃの3才の誕生日。

アンパンマンのケーキを作ってあげたいナ。。。

余っていたおからをたっぷり使った「おからのケーキ」でまずは練習!

アンパンマンのケーキ

と思ったら、早くも成功!?

 

生クリームにはココアパウダーを混ぜて薄い茶色に。

丸いビスケットに食紅で染めたアイシングを塗ってアンパンマンの鼻とホッペを作ります。

レンジで溶かしたチョコレートで眉に目、口を描けば出来上がり♪

・・・超簡単にできてしまいました。

子供たちは大喜びしてくれたけれど、1ヵ月後のひぃの誕生日。

あまりにも記憶に残りすぎ。

誕生日にはまた別の物を考えなくては。。。

七夕デザート♪

|

食事の後はもちろんデザート♪

前の晩、みぃとひぃと作って一日寝かせておいたクッキーケーキ。

さらに当日、みぃの帰宅を待って作った2色のお星様クッキー☆★

両方合わせると流れ星のよう☆~

七夕デザート♪

クッキーケーキは牛乳で浸したマリーなどのビスケットに生クリームを塗って重ねます。

ホイップした生クリームにレンジで溶かしたチョコレートを混ぜれば茶色になります。

色の差が出てコントラストが綺麗です。

ひぃが牛乳の中にビスケットを投入、私がひっくり返して、みぃが生クリームを塗ってビスケットを重ねていきます。

少しくらいグチャグチャでも、ラップで上手く包んで冷蔵庫で冷やし固めれば綺麗になってしまうもの!

見事上手に出来上がり、七夕ディナーに花を添えました。

 

素敵な七夕ディナーの後は、浴衣を着て七夕のお祭へ。

イベント満載、七夕の夜でした。。。

我が家の絶大な人気により、再びボウルケーキを作りました。

外側だけは私が並べましたが、後は全て愛娘みぃと愛息子ひぃ2人の作品です。

ひぃに邪魔されながら、みぃはよく頑張ってココまで作り上げたと思います。

ボウルケーキれしぴ1

ボウルにラップを敷いて薄くカットしたロールケーキを並べます。

ボウルケーキれしぴ2

カスタード生クリームを塗ります。

ボウルケーキれしぴ3

ケーキかクリーム、どちらかがなくなるまで何度か繰り返せばOK!

ラップで包んで冷蔵庫で半日寝かせます。

 

お皿に反対に返して取り出し、ラップをはがせば・・・完成♪

ボウルケーキⅡ

本当に可愛らしいケーキ♪

こんなに簡単、こんなに美味しいケーキなら何度でも作りたい☆

父の日ディナーのデザートは、愛娘みぃ&愛息子ひぃ特製ボウルケーキです♪

ボールケーキ

今回は時間削減のため、市販のロールケーキを使いました。

私がボウルにラップを敷いてスライスしたロールケーキを並べ、後は子供たちです。

仕込んでおいたカスタ生を塗り、ロールケーキを並べ、またクリームを塗り、最後は食パンを重ねました。

ロールケーキを使い果たしてしまったためですが、カロリーDOWN↓にもなりました。

冷蔵庫で半日寝かせお皿に出すと、可愛いドーム状のケーキが出来上がります。

得意のアポロとマーブルチョコ、きのこの山で飾りつけ。

さくらんぼ狩りで大量にもらって来たさくらんぼを周りに並べ、最後は粉砂糖の雪を降らせます。

豪華な父の日ケーキが出来上がりました♪

 

カットすると、こんな感じです。

ボールケーキ・カット後

 ロールケーキにカスタ生の水分が染み込んで、市販のロールケーキでも美味しいしっとりケーキに仕上がります。

すごい勢いでなくなった父の日ケーキ☆

ママの監督付きだけど、ほぼ子供たちだけで作り上げたとは思えないほどの傑作!

パパ、大喜びで食べ尽くしてしまいました。。。

14日は旦那さまの誕生日でした♪

リクエストされた、トマトクリームのパスタ(トマクリパスタ)とミルクレープを作りました。

ミルクレープ&トマクリパスタ♪

 トマクリパスタは、旦那サマと出逢って私が初めて作った料理なのです。

その時はパスタも手打ちでしたが、、、時が経てば手を抜くことも覚え。。。

いえいえ、子育てに一段落した頃には、またきっと打つことでしょう☆

 

ミルクレープはいつも大きな丸いフライパンで7~8枚のクレープを焼き、全部重ね終わったところで半分にカット。

片方に重ねてハーフサイズに作ります。

でもせっかくの誕生日☆ハーフサイズじゃぁ感動も激減↓

倍量作っても美味しいうちに食べきれないし。。。

そこで思いついたのが玉子焼き用の四角いフライパン!

焼いたクレープの枚数は16枚。

結構面倒だったけれど、誕生日だもの、我慢我慢。

頑張った甲斐あって大成功♪

次は、手作りカスタードにタカナシ47%生クリームを混ぜてカスタ-ド生クリームを作ります。

クリームを塗って重ねていくのは愛娘みぃと愛息子ひぃの仕事。

2人は大好きなパパの誕生日のため、仲良く息を合わせて頑張ります。

 

板チョコに少々の生クリームをかけてレンジでチンすれば、簡単デコチョコの出来上がり♪

私が小っちゃなスプーンでケーキに文字を書き、2人はお菓子で可愛く!?デコレーション。

冷蔵庫に入れて、パパの帰りを辛抱強く待つ子供たち。

親バカだけれど、本当に可愛いんだよね。。。

 

誕生日のプレゼントには・・・みぃとひぃと私共同作業で飛び出すカードを作りました。

バースデーカード♪

旦那サマは家族が大好き♪

だからカードも家族団欒みんな笑顔のお花畑。

 

誕生日当日も仕事が忙しく、遅く帰って来た旦那サマ。

バタバタの誕生日パーティだったけれど、想い出に残る誕生日になったかしら。。。

5才のみぃと2才のみぃにお祝いしてもらう一生に一回の誕生日。

来年はもう少し成長したお祝いになることでしょう。

そうして子供たちの成長を楽しむのも素敵だよね♪

HAPPY BIRTHDAY☆

お取り寄せのカステラを頂きました。

大好きでお取り寄せしている物のお裾分けって嬉しいです。

頂かなければ食べることがなかったでしょうもの。

自分の大好きなものを教えてくれるということ。

何だか幸せな気分です♪

カステラのお取り寄せ

長崎カステラの蜂蜜味とチョコレート味。

頂いたときの言葉「お取り寄せだから美味しいわよ!」

私も誰かに何かをあげる時、そう言って渡したい。

素敵な物のお裾分け、幸せのお裾分け。

美味しいからあなたにあげたい!を前面に押し出して。

 

やっぱり美味でした。

カリカリ感が残った粗目の食感が、ふんわりカステラと相まって絶妙のコンビネーション☆

・・・ご馳走様でした。

お洒落パフェ♪

|

ちょっぴり不安、でもちょっぴりお洒落に。

そう、愛娘みぃと作るパフェはいつも平らなお皿。

なぜなら幼いみぃは、まだ1つのことにしか集中できないから。

パフェを作ることに集中するあまり、コップを倒してしまったことがあります。

繊細なワイングラスはガッシャ-ン!!!

その日からみぃのパフェは平面パフェ。

お洒落パフェ

でもみぃももう5才。

そろそろ長いグラスでも大丈夫カナ・・・?

中身はいつもと同じ、コーンフレークに2色のアイス、家にあるフルーツたち。

それでも、いつもより豪華にみえます。

向かって右側が私、左側がみぃ、愛息子ひぃはお昼寝の真っ最中。。。

コーンフレークがいっぱいのみぃのグラス。

きっとまだクリームやアイスをいっぱい盛ろうとは思わないのね。

少しだけ体に優しいお洒落パフェ、きっとお腹も心も満たされたハズ♪

子供の日、こんな物も作っていました。

今日は小っちゃなお子ちゃまサイズの団子風柏餅。

白玉粉でモチモチ、つるつるに作った美味しい柏餅☆端午の節句には欠かせないメニューです。

柏餅は、新芽が出るまで古い葉が落ちない柏の木を家が絶えない縁起の良い木とし、柏の葉で巻いた柏餅を男の子のお祝いである端午の節句に食べるようになったそうです。

ちなみに、ちまきは中国の故事に「難を避ける」という意味があります。

 

苺の柏餅

手作りだから、何でも有り♪

餡子入り、ジャム入り、餡子とジャムのMIX、餡子と苺のMIX。

こんな楽しい手作りおやつ。

子供たちにも知っていて欲しい。

イベントの時に食べる食べ物には、それぞれ意味があると言うこと。

だからいつもイベントには、その食べ物を一緒に作るようにしているのです。

日本古来の素敵な伝統が、これからも途切れることのないように。

だいぶかけ離れて来てはいますが。。。(笑)

またまた鯉のぼりケーキを作りました♪

 これが今年の本番です。

丸く焼いたケーキを、6角形にカット。

粗熱のとれたスポンジには砂糖と水、キルシュを加えたシロップを塗ってあります。

パサパサになるのも防げるし、何と言っても風味が良い☆

さらに間にスライスした苺と生クリームををサンドしてあるので、買って来たケーキのように贅沢です。

本日の鯉は3匹なり!

キゥイに苺にブルーベリーで緑、赤、青の3色の鯉のぼりを作りました。

綺麗に並べられるようになった愛娘みぃと一緒に丁寧に飾ります。

プリキュアのベリーが大好きなみぃは、迷わずブルーベリーがいっぱいのところを欲しがりました。

鯉のぼりケーキ♪

そして、みぃがひとりで作った鯉のぼりケーキ・ミニサイズ♪

コレこそが6角形にカットした最大の理由!

みぃに1人で自由に鯉のぼりを作らせてあげたかった☆

鯉のぼりケーキ・ミニ♪

細長いスポンジに生クリームを塗り、ベトベトになった手をまずは舐めます。

そして、感心・・・手を洗ってからフルーツを飾り始めました。 

キゥイ、苺、キゥイ、苺と順番に、黙々と。

我が家の家族のような、仲良し4人の鯉のぼりが出来上がりました♪

夢はパティシエ☆今から特訓すればその夢も叶うカナ?

雨の子供の日、我が家のこんな過ごし方。。。

また鯉のぼりケーキを作りました。

イベントが近づくとワクワクして堪らない☆

何かアイディアが浮かぶと、作りたくてウズウズしてしまいます。

今回思い描いていたのは、パウンドケーキの長方形を鯉のぼりにして飾りつけはみんなで!・・・と。

大成功です!

子供たちは着実に上達しています♪

鯉のぼりケーキ

最初は生クリームでコーティングして苺とキゥイで・・・と考えていましたが、予想以上に美味しくできてしまったパウンドケーキ。

バターたっぷりでそれだけで美味しいパウンドケーキに、さらに生クリームをプラスしてしまうと口の中が油状態!

今回は生クリームを諦め、お祭でもらったカラフルなラムネ&金平糖で飾りつけ。

カラフルで小さなボール状の金平糖は、愛息子ひぃの大好きなBB弾にそっくり☆

自分のBB弾を持ってきて乗せようとする2才のひぃ。

「お願いっ!!一緒に混ぜないで!」

焦って止める私に、自分の間違いに気付かず1歩も引かないひぃ。

さらに黙々とひとり作業を続けながら、「ひぃクン、BB弾触っちゃったからもう1度手を洗わなきゃ、ね!」と冷静なみぃ。

・・・こんなやり取りができるのもきっと、今年の端午の節句だけ!

この出来事も大切な思い出になるのでしょうネ♪

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちスイーツカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはキャラクターです。

次のカテゴリはダンスです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MT4.1 テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01