カレンダー

« 2009年8月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

料理の最近のブログ記事

じゃが芋を千切りにして水にさらさなければでん粉質が流れ出ないので、焼いた時にくっ付く性質があるんです!

適当な大きさにまとめてフライパンに乗せれば、一塊になって焼きあがります。

少々臆病者の私は、少々片栗粉もまぶしました、が。。。

じゃが芋のおやき

ハムと今流行の塩昆布を混ぜて塩コショウ。

コレだけで美味しい一品の出来上がり♪

新ジャガが美味しい季節だから、こんな副菜がヒットです☆

鶏ごぼうご飯♪

|

鶏肉とごぼうの相性は抜群☆

お米と一緒にモモ肉とササガキごぼう、醤油とみりんとお酒を入れて炊けば出来上がり♪

鶏ごぼうご飯鶏皮ははずしておいて、グリルでカリカリに焼いて添えます。

副菜はグリルで一緒に焼いたナスとピーマンと玉ねぎにポン酢をかけて。

さらに実家の家庭菜園でお芋掘りしたじゃが芋で作った、ポテトサラダ。

キュウリも、添えたトマトもみぃとひぃが収穫したもの。

自分でとった物って、何でこんなに美味しいんでしょう、ネ♪

パクパク箸が進む子供たち。

いつもコレくらいの勢いで食べてくれると嬉しいんだけれど。。。

夏の定番☆ヴィシソワーズ♪

旦那サマと愛娘みぃの大好物です。

たくさん頂いたキュウリも、今日は一緒にスープにしてしまいました。

ほんのり黄緑色で綺麗なスープに仕上がりました。

きゅうりのヴィシソワーズ

フライパンでオリーブ油とバターを熱し、みじん切りのにんにく、スライスした玉ねぎ、じゃが芋、さらにキュウリを炒めます。

ブイヨンスープとチキンスープを加え、じゃが芋が柔らかくなるまで煮込みます。

冷たい牛乳を加え、熱くない温度になったらミキサーにかけスープにします。

丁度良いトロミになるまで牛乳やスープでのばします。

塩コショウで味を調え、冷蔵庫で冷やします。

器に注ぎ、生クリームと千切りキュウリで飾りをつければ出来上がり♪

たまにはちょっぴり変わったヴィシソワーズを。。。

おからは体に良い、さらにエコ食材☆

いっぱい使っていっぱい食べよう!

今日はおから生地のピッツァを作りました。

おから生地のピッツァ

 小麦粉100gとベーキングパウダー5gを合わせてふるい、おから100gと塩1つまみ、水100ccと混ぜ合わせます。

 平たくのばして油を薄く塗ったフライパンで焼きます。

裏返したら、トマト、オニオンスライス、ピーマン、ベーコンを乗せ、チーズをかけて蓋をします。

チーズが溶けたら完成♪

体に優しい簡単&美味しいピッツァの出来上がりです。

大根って以外に万能。

煮る、サラダくらいののイメージしかありませんが、焼いたり炒めたりしても美味。

今日はオイスターソースで炒めました。

大根オイスターソース炒め

ごま油をしいたフライパンで肉を炒めて取り出しておきます。

そのまま人参、大根を炒め、蓋をして蒸し焼き。

取り出しておいた肉とインゲンを入れて混ぜたら、塩コショウ、砂糖、鶏がらスープの素、醤油で味付けします。

最後に少量のオイスターソースをまわしかけ、水溶き片栗粉でとろみをつけたら器に盛ります。

煎りゴマを捻りながらまぶせば、ゴマの香りも際立ち美味しい中華風の炒め物の出来上がり♪

キャベツをいっぱい使った簡単メニュー。

キャベツドームを作りました。

キャベツドーム

帰省する前、冷蔵庫に残っている食材を使いきらなければなりません!

ハンバーグ種には牛豚合いびき肉の他、みじん切りの人参、玉ねぎ、おからが入っています。

おからにはチキンスープを染み込ませてから混ぜます。

さらにお麩を砕いてツナギにします。

これらが味をしっかり保って、より一層美味しくしてくれるのです。

味付けは塩コショウ、トマトケチャップ、ウスターソース、マヨネーズ、お砂糖少々。

ボウルにキャベツを敷き詰め→肉種→キャベツ→肉種の繰り返し。

大きいお鍋にお湯を沸かし、ボウルを入れて20分も蒸せば火が通ります。

お皿に移して、余った肉汁にはキノコを加えて煮詰めます。

バターで風味をつけたらキャベツドームにかけ、出来上がりです♪

彩りはちょっぴり足りないけれど、残り物でコレだけの物ができたら立派☆

帰省前日、冷蔵庫は見事に空っぽ!

公園ランチ♪

|

生まれた時から続いている、月に1度の公園の日。

そろそろ暑さが心配だけど、この日は珍しく雲が多い空。

外遊び大好きな子供たちのために、神サマがこんな天気にしてくれたのかしら!?

ならば!私も張り切って早朝からお弁当作り♪

公園ランチ

いつものおにぎりといつものおかず、今日の朝食のために焼いたレーズンパンを麺棒代わりのラップの芯で延ばして端からクルクル巻けば出来上がり♪

午後も元気に遊べるように、いっぱい食べてエネルギー補給!

5才になった子供たちは少し大人になって、子供だけでまとまってお弁当を食べます。

お友達に「みぃちゃんのお弁当可愛い☆」と言われてニコニコのみぃ☆

遠くから見守る私も笑みが溢れてしまいます。

 

少しづつ少しづつ成長している子供たち。

不思議です。

生まれた時から知っているこの子たち。

ずっとずっとこのまま見守って生きたいナ。。。

愛娘みぃ。

来月のバレエの発表会のために、売れっ子アイドルのようなハードスケジュールをこなして頑張ってます。

少しでもみぃのために。。。と思い、夕食はみぃのリクエスト☆

「トマトの冷たいスパゲティ!!」

・・・5才の子がリクエストするものとは思えない。。。

(前回のみぃのリクエストは「煮物」でしたし。)

ちょうど完熟トマトもあることだし、何より私が食べたいし!

 

ランチを食べ終えるとすぐに夕食の準備に取り掛かります。

トマトは3時間以上マリネしておいた方が美味しく出来上がるんです♪

十字に切り込みを入れて、湯剥きの代わりに軽くレンジかけたトマトの皮を剥き、角切りにします。

オニオンスライス、オリーブ油、塩コショウ、にんにく、ローストガーリック、レモン汁数滴と共にマリネしておきます。

食べる直前、茹で上げたカッペリー二を氷水で冷やし、マリネ液に投入。

パルミジャーノチーズと追加のオリーブ油と共に混ぜ合わせ、器に盛れば出来上がり。

細かく切ったバジルと共にいただきます♪

完熟トマトの冷製パスタ

生ハムときゅうりのサラダを副菜に。

夏はこんなメニューなら食が進みます。

イタリアンなディナーになりました。

鮭のクリームパスタを作りました♪

旦那サマがお休みの日は必ず注文がつきます。

私はランチも外でパスタだったのに。。。

あまり美味しくないパスタだったので、昼を取り返す!?つもりで夕食もパスタでOKを出しました。

鮭のクリームパスタ♪

生鮭のハラミを購入し、オニオンスライスと共ににんにくで香りを出したオリーブ油で軽く焼きつけ、白ワインを振ってジュッとさせます。

そうすることで今から投入する生クリームとにんにくの相性が良くなります。

鶏がらスープの素と塩コショウをしたら、パスタの茹で汁と生クリームを注ぎいれ、沸騰直前まで温めればソースの完成です。

茹で上がったパスタと共にチーズを混ぜ合わせます。

ソースがまだスープ状のうちにお皿に盛ります。

家庭菜園の小ネギとパセリ、カリカリに焼いた鮭の皮を一緒に飾れば出来上がり♪

余ったソースはもちろんご飯と合わせてクリームリゾットに。

こちらももちろん美味☆

七夕ディナー♪

|

7月7日、七夕の夕食はもちろん七夕ディナー♪

タラモサラダにアサリの和風グラタン、鮭の塩焼き。

大したものは作ってないけれど、要は「見た目」です。

飾り用の星型の大根や人参、きゅうりを飾るだけで七夕ムード☆

型抜きは子供たちが担当できるから、食事の支度が楽しい♪

七夕ディナー♪

 まずはタラモサラダ。

タラモサラダ

じゃが芋とたらこ、マヨネーズにからし、さらにレモン汁を数滴たらすとさっぱりします。

川のように長くお皿に盛り、飾りをつければまさに天の川。

 

アサリのグラタン、コレが絶品!

アサリのグラタン

アサリは酒蒸ししておきます。

牛乳と蒸し汁でホワイトソースを作り、味噌と鶏がらスープの素で味付けします。

焼きネギと殻からはがしたアサリをグラタン皿に入れ、ホワイトソースをかけ、チーズをのせてオーブンで焼き目をつけます。

癖になりそうな和風のあっさりコクのあるグラタンです。

 

子供たちのお皿は、さらに七夕っぽく盛り付けてあげました。

七夕ディナー・子供プレート
見ても食べても幸せな七夕ディナーになりました。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち料理カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはホームベーカリー活用術です。

次のカテゴリは育児です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MT4.1 テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01