カレンダー

2009年4月アーカイブ

実は昨夜はイタリアンな食卓。

ぺペロンチーノに加えて、川越達也シェフのレシピからチーズカツレツを作りました。

チーズカツレツ♪

ヒレ肉よりも格安な豚のもも肉を使いました。

拳骨で叩いて薄く延ばしたら、塩コショウ。

私はいつも小麦粉を茶漉しで振りかけます。

溶き卵→ザルで漉したパン粉とパルミジャーノチーズを混ぜた物の順で衣をつけます。

さらに卵液とパン粉&チーズを付け衣を厚くするのが川越風!?

肉が薄い分、衣のサクサク感がボリュームUPしてくれます。

フライパンで揚げ焼きにすれば油の処理要らずです。

 

サクサク美味しいカツレツと、柔らかもっちり生ハムパスタのイタリアンな食卓でした♪

旦那サマの大好物☆ペペロンチーノを作りました♪

なぜなら・・・すごい生ハムを頂いたのです。

生の生ハムという名前がぴったりなくらい、生肉そのものの生ハム!

スーパーで売っている普通の生ハムとは、ツヤ・柔らかさが格段に違います。

1番リアルに味わえるのは、と考えてほうれん草のぺペロンチーノ生ハム乗せを作りました。

ペペロンチーノ 生ハムのせ♪

子供たちがいるので鷹の爪の種を取って、辛みを減らします。

ゆっくりゆっくりオリーブオイルににんにくの香りを付け、たっぷり塩を入れたパスタの茹で汁を入れて延ばします。

ほんのり塩味の付いたオイルソースに茹で上がったパスタと生のほうれん草を入れ、全体が混ざったらすぐに火を止めます。

器に盛って生ハムを乗せ完成です♪

ぺペロンチーノは、もう10年も熟練された自慢の味!

その上極上の生ハム☆最高のディナーです。

筍フルコース♪

|

旬の筍をフルコースでいただきます。

まずは定番筍ご飯。

新人参と油揚げ、わらびも一緒にだし汁と醤油で煮ておきます。

筍は油分と一緒に煮込むとエグミがなくなります。

煮汁で炊いたご飯に具材も混ぜ込み蒸らします。

器に盛って海苔をかければ出来上がり♪

今日は韓国海苔で。

筍ご飯

こちらは筍の洋風炒め。

オリーブオイルでにんにくと鷹の爪を熱して香りを出し、ウィンナーと新玉ねぎを炒めます。

筍を加えてさらに炒め、コンソメと鶏がらスープの素、塩こしょうで味付けします。

最後にバターとほうれん草、すりおろしたパルミジャーノレッジャーノを加え、全体が混ざったら器に盛ります。

さらにパルミジャーノと粗引き黒こしょうをふりかけ完成です。

筍洋風炒め

新玉ねぎのシャキシャキ感が最高です。

筍は洋風もすごく合います。

 

さらに筍のお味噌汁も添えて、春の素材を存分に活かした筍フルコースです。

今日のランチは手作りランチ♪

5才のみぃも2才のひぃも自分の分は自分で作ります。

カップでランチ

用意したものは、酢飯とほうれん草の醤油和え、スクランブルエッグ、4等分にしたミートボール、ミックスベジタブル。

全てお皿に用意し、自分のカップに自分で順々に詰めて行きます。

どうしても真ん中に盛ってしまうので、透明のカップを使っても表にあまり見えないところが残念。。。

酢飯だけでも大好きなメニュー、大好きな物の段々重ねは幸せの宝箱。

しかも自分で作れば美味しさ倍増↑

我が家の子供たちにしては珍しく、すごい勢いで食べ尽くされました♪

鯉のぼり弁当♪

|

天気の良い日は毎日公園♪

子供たちは公園が大好きなんだもの☆

 

今日はお友達と一緒に公園。

お弁当を作る私もちょっぴり真剣です。

鯉のぼりを見ているとどんどんアイディアが湧いてくる。

今日のランチは鯉のぼり弁当。

鯉のぼり弁当

長めの俵型に握ったおにぎりに丸い目と三角のウロコを付ければお魚の出来上がり。

ラップに包んだら頭側をリボンやカラー針金で結びます。

薄切りパンもジャムやチーズを乗せてくるくる巻いて、同じように片側だけ結びます。

おかずのお弁当箱には保冷材の代わりに冷凍のままの枝豆をラップに包んで入れます。

コノ暑さ、お昼には調度食べ頃、お弁当の傷みも安心です。

お話では絶対に有り得ないアンパンマンとキティがドッキング☆

あとはお馴染みのハートの卵焼きにウィンナーのお花が咲きました。

 

こんなにいっぱいでも、またすぐに遊びたくても、きちんと全部食べてくれるみぃとひぃ。

だから私もきっと頑張れるの、ね。

そんな優しい子供たちに感謝して、私もママ友とのお喋りに花を咲かせるのです。

巷で人気のミルフィーユとんかつ。

我が家でも大人気なんです。

しゃぶしゃぶ用の薄切り肉に軽く塩コショウ、間に1枚スライスチーズを挟みます。

とろぉ~り溶ろけるチーズがたまらない!

お肉も柔らかくて子供たちにも簡単に噛み切れるミルフィーユとんかつ。

脂身が至る所に点在しているから、どこを食べてもジューシーです。

ミルフィーユとんかつ

見た目は普通。

でも味はやっぱり最高のミルフィーユとんかつ!

人気が出るワケです。

こんな美味しいメニューは私がダンスに出かける夜、感謝の気持ちを込めて作ります。

我が家で人気のカタツムリのでんでんのり巻き♪

カタツムリのでんでんのり巻き

今日は醤油と鰹節、シラスを混ぜたご飯で作るでんでんのり巻き。

最後の部分だけ海苔を巻きつけて普通にのり巻きを作ればカタツムリの出来上がり♪

ちょっぴり大きめのひと口サイズが、時間のない朝には最適☆

否応なくひとつ放り込まなければならないひと口サイズののり巻きは、1回量がいつもより断然多い!

朝食に時間がかからなけば余裕を持って朝の支度ができるのです。

さらにハートののり巻きとハートの卵焼きで、1食最後まで飽きさせません!

 

残り物のでんでんのり巻きはいつもパパの朝食に。

足りない分は星型のご飯で。

カタツムリのでんでんのり巻き

私は・・・と言うと、子供たちが目覚める前にしっかりパンを頂きました。。。

節約レシピです。

豚肉で厚揚げを巻いてフライパンで焼き、ポン酢をかけていただきます。

冷蔵庫に眠っているネギやシメジを一緒に焼いてあげると、肉の旨味を吸ってまた美味しい!

さらに、一皿で色々な栄養も摂れます。

厚揚げのボリューム肉巻き

厚揚げはキッチンペーパーに包んでレンジにかけ、簡単に油抜きします。

普通の大きさなら6等分にし、塩コショウをした豚薄切り肉で巻きます。

ネギやシメジも軽く塩コショウをしておきます。

同じフライパンで肉の赤い所がなくなるまで4面焼いたら、お皿に盛ってポン酢をかけます。

大根おろしと一緒に食べるとさらに美味しい!

少量のお肉でさっぱりたっぷり食べられる節約メニューです。

苺のパフェ♪

|

苺の季節も終わりに近づき、そろそろ食べ納め。。。

値段も下がるし、今のうちにメいっぱい食べて置かなきゃ!

今日もおやつは苺パフェです。

苺パフェ

バニラアイスに生クリーム、チョコフレークにキゥイと苺。

ピンクとシルバーのアラザンを振りかけるだけの簡単パフェ。

あまおうの苺は中まで赤い。

私の1番大好きな苺です。

せっかくだから中身まで見せて飾りたい!

愛娘みぃはまだまだそんなことは知りません。

だから可愛い苺の背中を見せて飾ります。

こんなコトにいちいち感動する私も私。。。

今日のお弁当♪

|

今日は愛娘みぃ&愛息子ひぃ&私。

3人で公園です。

外で食べるお弁当の美味しさを知ってしまった私たちは、公園に行く日は必ずお弁当を持って行きます。

お友達と一緒の日は少々見栄を張って頑張りますが、3人の時はあるものだけで、でも子供たちが喜ぶようにとそれなりに頑張ります。

その結果がこんな感じ。。。

今日のお弁当

みぃとひぃのおにぎりのサイズはちょっと違います。

公園で地面に落としたらもう食べられません。

本当はひと口サイズが望ましいけれど、さすがに手間がかかり過ぎ!

何とか2口で食べられる大きさに作り、みぃもひぃも手で上手に食べます。

不思議なもので、コレが3口になるとポロポロこぼしてしまうのです。

今日のおにぎりはボール状に握ったおにぎりに、梅ゴマをまぶした物とシラスふりかけをまぶした物。

さらに鮭フレークと白ゴマを混ぜた物をまたまた丸く握ります。

そして星型にくり抜いた海苔を飾れば、色々な色で美味しそうなおにぎりの出来上がり。

 

おかずは何でも良いんです。

何食も食べるウチのたかが1食。

楽しく美味しく食べられるお弁当が、外ランチの鉄則☆

いっぱい遊んで、さらにまだまだ遊ぶ体に炭水化物をしっかり補給!

楽しい休日の美味しいランチ。

今日も楽しい1日になりました♪

朝食はパンダ♪

|

朝からパンダ、朝だからパンダ!?

食欲のない朝、子供たちの食欲をそそる物、それは見た目と塩味。

納豆ご飯とおにぎりは、実は大好きなパンよりも食が進むメニュー。

シラスと岩塩を加えて小さいおにぎりを2つ、平らで丸いおにぎりを1つ作ります。

小さい方のおにぎりには満遍なく韓国のりを巻きます。

丸いおにぎりには目と鼻・口を海苔でくっ付けると・・・

パンダ

そう、パンダ!

ちょっぴり愛想がない表情だけど、パンダってトコが子供心をくすぐるんです。

朝の炭水化物は必須☆

いっぱい栄養つけて1日をはじめましょう♪

実家の両親が泊まりに来た朝。

朝はパン食の両親のためにかすかな親孝行。

誰にでも好評の3種類のパンを焼きました。

メロンパン、あんぱん、ウィンナーパンです。

パン3種

実はこの3種類のパン、全部同じ生地なんです。

1種類の生地をホームベーカリーでこねてもらえば後は成型のみ☆

餡子、ウィンナーは包み込み、大量に作って冷凍保存しておいたメロン皮を解凍してパン生地に乗せればOK!

時間があれば包丁の背で筋を付け、グラニュー糖を降りかけます。

あとはオーブンで2回に分けて焼きました。

今回は人数が多いので1.5斤分、オーブンで焼く回数も2回。

2次発酵もオーブンでするので、少々手間。。。

14年物のかなり古いオーブン、2段にして一緒に発酵させることができません。

発酵30分→予熱10分→焼成10分→冷ます→発酵30分→予熱10分→焼成10分

普通に行ったらこんな手順を踏まなければなりません。

でも焼成中のオーブンの上に台を乗せて、後から焼くパンを置いておけば充分2次発酵の代わりになるんです。

それでだいぶ時間短縮!

発酵30分→予熱10分→焼成10分→焼成10分

光熱費的にもかなりの節約☆

こうして朝から3種のパンの出来上がり♪

両親だけでなく、家族みんな大喜びのパン朝食でした。

昨夜は週に1度のダンスレッスン♪

最近はベリーダンスを中心にレッスンしています。

なぜなら私がベリーの魅力に取り付かれ、そしてベリーを踊ることで体調が良くなることを実感したからです。

股関節に痛みを感じてから、はや2年。

一時はダンスどころか日常生活までもが辛かった日々。

ダンスできないことが精神的にも辛かった日々。

そんな時ベリーダンスに出逢った。

股関節を円滑に動かすことで、休んでいた時よりもずっと痛みを感じなくなって行った。

さらに体の一部分だけを動かすことの多いベリーダンスは、凝り固まった筋肉を自由に動かすことができるようになる。

だから最近は痛い部分の筋を伸ばし、ほぐし、自分で痛みをとることができるようになった。

最初は苦難の連続で、体を動かすことで悪化させるのではないかと不安を感じていた。

でも今なら自信をもって体に良いダンスだと伝えられる。

まだまだ長く付き合って行かねばならない自分の体、大切に鍛えてあげたい。

ベリーダンスでいっぱい愛してあげよう。

 

ダンスをするならまずは雰囲気から。

ダンスのおともにヒップスカーフ。

ダンスをもっと楽しく♪

腰を動かすたびにコインとコインがぶつかり合って心地よい音を響かせてくれます。

ベリーダンスで動かすべき骨盤の位置に巻くことで、気持ちを骨盤に集中させることができる。

音楽を体に取り込み、体が音楽に共鳴する・・・最高に幸せなひと時。

また私にダンスを踊ることをゆるしてくれたベリーダンスに感謝。

この素敵なダンスを少しでも多くの人に伝えて、心と体をリラックスさせてあげたい。

公園にて♪

|

久しぶりに旦那サマがお休み。

年長さんの愛娘みぃには内緒☆3人で景色の綺麗な公園へ。

パパとサッカー

ものすごい快晴!

外に出なきゃ勿体ないような気持ちのよい公園日和。

パパとサッカー2

富士山という絶好の景色のなか、どこまでもどこまでも走る父子。

本当に素晴らしい光景です。

走るひぃ

向こう側の景色は芝桜。

一生懸命走る愛息子ひぃ。

その速さにびっくり☆カメラの端っこにとらえるのがやっと。。。

子供の成長は本当に早くて、すぐに通りすぎてしまう。

だから目をいっぱいに見開いて、子供たちを見つめていたい。

筍という感じは旬の上に竹。

まさに旬を味わいたい食材。

コレが私の1番好きな筍の食べ方です。

バターソテーを作りました♪

タケノコのバターソテー♪

0.5mm厚さにスライスして、バターを溶かしたフライパンで両面塩コショウして色が付くくらい焼きます。

好みで醤油を少々たらしてもOK!

噛み応えがある固さが最高に美味しい☆

サブのメニューなのに1番最初になくなります。

今年初めての筍バターソテー♪

去年と変わらず、みんなの大好物でした。

新ジャガが美味しい季節です。

角切りにして、じゃが芋の味を満喫したい!

からしにマヨネーズ、さらに塩コショウ。

小さく切ったブロッコリーに今日は鮭フレークをミックス♪

鮭フレークのポテトサラダ

よく使うのはツナ缶だけど、同じ海産物だから合わないわけがない!

もしかして、旨味成分的にも同じカナ!?

ツナより色が出るのでさらに適役かも。。。

イモ好きな旦那サマは、まるで主食のようにカブリつきました♪

桃の花♪

|

ピンクのカーペット☆桃の花が満開になる季節になりました。

1年に1度のこのチャンスを毎年楽しみにしています。

実家の両親を誘って、みんなで桃の花を見に行きました。

今年は御坂の「花鳥の里スポーツ公園」にて。

40分の散策コースを歩いてみることにしましたが、愛娘みぃと愛息子ひぃが一緒なので1時間かかることを覚悟で!

まず最初に感動したのは民家の庭のチューリップ。

チューリップ

桃の花の季節とほぼ同時に咲くチューリップ!

毎年コノ散策コースを歩く人たちに見せているのでしょう。。。

 

そして桃の鮮やかなピンクもやっぱり綺麗☆

桜は和風でおしとやかな大人のピンクだけど、桃は女子高生の若さを兼ね備えたような天真爛漫なピンク。

桃の花アップ

さらに、桃のピンクと菜の花の黄色のコントラストがとても綺麗です。

素晴らしい景色でした♪

桃と菜の花のコントラスト

毎年、一宮で山の上からピンクのカーペットのような桃を眺めていましたが、こんな間近で見る桃の花もまた格別!

子供たちはタンポポの綿毛を見つけては吹き飛ばし、走っては戻り、座っては跳ね・・・

真夏のような暑いくらいの日差しの中、汗ばんだ下着を脱がしてまた走ります。

 

結局40分の散策コース、ショートカットしたもののたっぷり1時間半かかりました。。。

ま、楽しい時間はどれだけかかっても楽しいもの、ネ。

久しぶりに孫に会った両親は、はしゃいで跳び回るみぃとひぃを目を細めて眺めていました。

私にできる親孝行・・・それは何を贈るよりも、私たちの元気で幸せな笑顔をたくさん見せてあげることなのでしょうね。

パンランチ♪

|

我が家ではパンランチをする日があります。

もう何度目でしょう。。。

愛娘みぃ愛息子ひぃそして私の3人はパン好き親子。

そして社交ダンスに熱中していた頃1番憧れていた先生。

彼女にもみぃと同級生の娘が居て、母娘で大のパン好きなんです。

今でもこの関係が続いているのはきっと「胃袋が同じ」だから!?

彼女たちが来る日は決まってパンランチさらにスイ-ツバイキング♪

今回のメニューは得意のパングラタン。

パングラタン

そして、名付けて「パンの石畳」。

パンの石畳

これはあんパンの生地で中身が色々。

何が出るか分からない、おみくじパンの石畳版です。

今回は餡子に苺ジャム、クリームチーズにカスタードとチョコカスタード、キャラメルカスタードさらにウィンナーです。

ノーマルのカスタードを作れば、板チョコやキャラメルを混ぜればバリエーションは簡単♪

何が出るかワクワクドキドキ☆

しかし、狙った物意外が出たときは母が食べる羽目に。。。

それでも楽しいおみくじのようなパン。

子供たちに大人気です。

母たちはお喋りに花咲かせ、子供たちはおままごとに花咲かせ。

母が楽しい時、決まって子供たちも楽しそう。

母の気持ちって大切なのよね☆

だから私はいつも自分を大切に。

いつだって自分も楽しめるイベントを!

ソレが子育てのモットー♪

空に鯉のぼりが泳ぐ季節になりました。

今朝、我が家の庭にも鯉のぼりを立てました。

 

おひな祭りは、ちらし寿司。

そして子供の日には、ちまき☆

でも女の子のお祝いに比べて、見劣りしちゃう気がします。

それならば、ちまきのご飯でちらしちまき!

鯉のぼりご飯

ごま油で刻んだ牛肉と干し椎茸、筍を炒め、オイスターソースで味付けします。

もち米を加えてさらに炒め、塩コショウ、中華スープで炊きます。

炊き上がったら大きい器に広げ、サラダほうれん草の草原にラディッシュのきのこを飾ります。

大根の柱にトマトを乗せ、きゅうり、薄焼き卵、カニかまで鯉を作ります。

コレなら豪華絢爛☆

男の子だもの、スケール大きく心も大きく、風になびく鯉のぼりのように雄大に育って行ってネ♪

愛娘みぃからのオーダーが入りました☆

「明日のランチはハンバーガー!」

私は早朝からせっせと丸パン作り。

さらに愛息子ひぃからオーダーが入りました★

「ボク、公園行きたい!」

出来上がったハンバーガーをランチBOXに詰めていつもの公園へ♪

ハンバーガーランチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公園ではちょっと食べにくいメニューだけれど、今日だけは絶対に落とさないで!

おかずはりんごとブロッコリーのみ。

こんなお天気の良い休日。

1分だって無駄にしたくないっ♪

食べる前に上からギュウ~っとつぶしてペチャンコに。

少しは食べやすかったみたい・・・無事落とさずに食べきれました☆

私のだけはハンバーグもレタスもチーズも入らないただの丸パン。。。

そう、パンはシンプルな方が好き♪

おかずは公園の緑と子供たちの笑顔!

私にとってこれが1番☆パンに合うおかずなんです。

機関車パンを作りました♪

ロールケーキの大きさに合わせて、ココアを入れた食パンを小さくカット。

貨物のように後ろにくっ付け、楊枝で刺した煙突と線路はココアパンのミミ。

タイヤ(!?)にはプチクッキー、目には甘納豆をマーガリンでくっ付けます。

お花は雛あられで、お花畑を走る機関車トーマスをイメージしてつくりました。。。

電車パン♪

愛息子ひぃだけでなく、愛娘みぃも大喜び♪

朝からご機嫌で食べられる我が家の食卓。

でもやっぱり、ロールケーキとクッキーが最初に売り切れです。。。

朝の体に糖分が行き渡れば、ヨシ!としましょう。

激安、家計お助けメニュー♪

鶏の胸肉に卵液をつけてフライパンで焼いたピカタです。

鶏胸肉のピカタ
まず、胸肉の繊維を断ち切るように1cm厚さに削ぎ切りにします。

塩コショウをしてから小麦粉をまぶし、細かく切った小ネギとパルミジャーノチーズを混ぜて溶きほぐした卵液につけてフライパンで焼きます。

繊維を切り小麦粉と卵で肉汁を封じ込めているので、胸肉独特のパサパサ感がありません。

幼い子供たちでも簡単に噛み切れます。

安いお肉で美味しくたっぷり食べられる、我が家の節約メニューです♪

本当にネギを焼いただけのネギ焼きです。

魚焼きグリルで焼いて、しょうがポン酢をかけていただきます。

ネギ焼き

いまのネギは表面が固いので、中身の柔らかいところを子供たちに食べさせます。

びっくりするくらい甘いので、モリモリ食べます。

お代わりの連続で私たち親は固い皮ばかり。。。

それでも美味しいし、便秘に良さそうだし、子供たちの笑顔も見られるし、ま☆いいか♪

今日のディナーは全て味噌味。

名付けて味噌フルコース♪

味噌フルコース

ふろふき大根ゆず味噌かけ、さばのみそ煮、さらに味噌味の和風グラタンです。

ふろふき大根は、十字に切込みを入れた大根をレンジにかけ柔らかくした後、だし汁に少々の塩と胡椒をたして軽く味を付ければ、数分煮込んで放っておくだけで充分味が染み込みます。

さばは両面塩コショウして数分置いてから、熱湯をかけ霜降りにし、油をしいたフライパンで蓋をして両面焼きます。

中まで火が通った頃、味噌、砂糖、酒、だし汁、おろししょうがを混ぜた物をまわしかけ、中火で煮汁をかけながら少し煮詰めれば出来上がり!

パサパサにならず柔らかいさば味噌になります。

味噌グラタンは、レンジにかけたネギとシメジに味噌とだし汁を加えて作ったホワイトソースをかけて、チーズをかけてオーブンで焼きます。

味噌とチーズは実は相性抜群☆

絶品のグラタンになります。

ホワイトソースもレンジで作れば簡単です。

小麦粉とバターをレンジにかけ、牛乳と味噌、だし汁を加えて塩コショウと醤油で味付けします。

よく混ぜ合わせ、とろみがつくまでレンジで加熱→混ぜを繰り返せば出来上がり。

ふろふき大根のだし汁を使って4品目の味噌料理、お味噌汁まで完成♪

簡単、ヘルシー☆味噌フルコースです。

せっかくの桜、毎日いっぱい満喫します。

今日は午後から晴れ☆

自転車と三輪車に乗ってGO!

ちびっ子広場で自転車の練習♪

自転車の練習

臆病みぃは、まだまだ補助輪無しでは乗れないけれど、桜の中なら練習にも精が出る♪

こんな季節は少しでも長く外遊びを楽しみたいネ!

桜満開♪

|

桜が満開に咲き誇りました♪

暖かい日差しに誘われて、お弁当を持って子供たちと公園へ。

行き先はもちろん、桜の木がいっぱいある公園!

いつもの遊具で遊ぶのにも、何だか心が弾みます。

木の幹、こんな下のほうにも桜の花が咲いていました。

桜の花

感動!!!

母が感動しているのに、さっさと行ってしまう2人。

桜の中をお散歩

桜の中をお散歩しているのかと思いきや、、、

実はこの2人、「我先に!」とBB弾を探し求めているんです。

一緒に桜に感動できるのは、いつの日になることか・・・。

鯉のぼりパンです。

今回はホームベーカリーでこねた生地を魚型にし、マーブルチョコとレーズンを詰め込んでみました。

そう、2才の愛息子ひぃにもできる手作りパンのおやつです。

鯉のぼりパンⅡ

焼成前と焼成後で全く印象が変わってしまうので、出来上がりが楽しみ☆

ワクワクしながら作る工作のよう...

だいぶ膨らんで魚の形は微塵もなくなってしまったけれど、こんな太っちょの鯉のぼりも可愛いよね。

みぃとひぃが一生懸命飾りつけたマーブルチョコも膨れ上がって、今にもポロっと取れてしまいそう。。。

そんな危なっかしい出来上がりがまた楽しい☆

こどもの日前の休日のイベントに持って来いです♪

鯉のぼりパンです。

これは市販の食パン。

フワフワじゃないから逆に扱いやすい♪

鯉のぼりパン

食パンを2つにカットしペットボトルの蓋、お箸の頭で穴を開けます。

ピーナツクリームや苺ジャムでデコレーション。

尻尾はソレっぽくカットしました。

鯉のぼりの頭の部分に菜箸を通し、間にはマシュマロ、1番上はハート型にカットした苺です。

目にはマーブルチョコとピンク色のアポロ。

お菓子箱で途中になっていた、色のあるお菓子を使っただけです。

こういうものを作ると朝でも食欲旺盛だから不思議です。。。

またまた簡単クッキー&クリームケーキを作りました♪

今回は白いクッキーにチョコ生クリーム。

ホイップした生クリームに溶かしたチョコを加えました。

コレ!愛娘みぃがひとりで作ったんです。

クッキー&クリームケーキ♪

5才になったみぃにひとり立ちさせてみました。

正確には牛乳の入ったお皿に投入するのは、やりたがりの愛息子ひぃの仕事でしたが・・・。

牛乳に浸したクッキーと生クリームを交互に重ねるだけの簡単ケーキ、それでもみぃが初めて1人で完成させた作品です☆

ラップに包んで冷蔵庫で一晩寝かせて居る時間、どれほどドキドキ&ワクワクしたことか!

味はもちろん大絶品♪

夢はケーキ屋さんの愛娘☆今日から年長さんです。

4月になりました♪

こどもの日も間近です。

今からこどもの日メニュー考えておかなければ!

まずはケーキ編。

鯉のぼりケーキ

シフォンケーキを焼いて魚の形に適当にカット!

あとは愛娘みぃが生クリームを塗り、カットした苺をウロコの模様に並べます。

目は甘納豆、カラースプレーで少々お化粧を施します。

こどもの日にぴったり☆鯉のぼりケーキの出来上がり♪

このアーカイブについて

このページには、2009年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年3月です。

次のアーカイブは2009年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT) 4.1 テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01