カレンダー

2009年3月アーカイブ

車パン♪

|

ホームベーカリーで食パンを焼きました。

粗熱がとれたらスライスし、大きいパンと小さいパンにカットします。

2つを重ねると、、、ほら車の出来上がり♪

車パン

クッキーをマーガリンで貼り付けタイヤに、マーブルチョコはライトになりました。

お弁当用バランをフロントガラスに乗せれば、アンパンマンとメロンパンナちゃんがドライブしているみたい♪

同じくお弁当用のピッグをさし、たくさんのお友達も一緒にピクニック!?

さらにケーキの飾りをいたるところにデコレーション☆

朝の忙しい時間でも作りきれる、簡単車パンです。

バタートップ♪

|

バタートップを作りました♪

もちろんホームベーカリーです。

焼成が始まったら、ナイフで表面を一直線にカット。

溶かしバターを流し、グラニュー糖を振り掛けます。

バタートップ♪

上からの熱源がないので、焦げ目が付かないのが残念。。。

でも甘味と香りはしっかりと残っています。

下部まで流れ落ちたバターやお砂糖が良い感じに焦げて、カリカリのミミが最高です。

フランスパンの生地で作っても美味しいかも!?

表面はカリカリ香ばしくて甘みがあり、中身はしっとりモッチリふわふわでパンの「良いトコ取り」したようなパン!

焼成前のたった一手間で、こんなに美味しくなるなんて☆

 

バタートップの配合

強力粉280g ぬるま湯190cc バター20g 砂糖大さじ4 塩小さじ1 スキムミルク大さじ1 イースト小さじ1

溶かしバター、グラニュー糖 適宜

ものすごく!簡単なケーキを教えてもらいました。

クッキーやビスケットと生クリームだけで作るケーキです。

牛乳に浸したクッキーとホイップ生クリームをどんどん重ねていくだけなんです。

ラップに包んで冷蔵庫で一晩寝かせると、しっとり美味しいケーキが出来上がります。

私は黒いココアクッキーと白い生クリームを使って、白と黒のストライプにしてみました。

斜めにカットするとこんなに綺麗☆

簡単ケーキ

牛乳を吸い込んだクッキーがしっとりしてまるで本当のチョコスポンジのよう。。。

白いクッキーを使うならチョコ生クリームを使うと良いよね♪

こんなに簡単なケーキならみぃひとりでも作れそう!!

今度1人デビューさせて、自分に自信をつけさせてみようカナ!?

今日のランチは焼きうどん。

ちょっぴり自己流、今日はたらこ味に!

たらこ焼きうどん

実は「たらこ焼きそば」を発見!

ならば「たらこ焼きうどん」も有り☆

一般的な焼きうどんの味付けが、醤油なのかソースなのかよく分かりません。。。

我が家はいつも醤油とソースのW使い。

今日は醤油とソース鶏がらスープ、さらにたらこで味を付けました。

旨味成分の相乗効果☆かなり利いてます♪

塩コショウした鶏の胸肉は、片栗粉をまぶしてお酒をまぶしてレンジでチン!

ツルッと滑らか、食感の良いお肉に早変わり。

マンネリ化してしまう子供たちとのランチも、一風変わったものにすると心が弾みます♪

中華風の巾着♪

|

巾着☆大好きです♪

おでんに入っている餅巾着も好きで、お餅がない時はもち米を入れて作ります。

油揚げが上手く噛み切れないのか、2才の愛息子ひぃには人気なし!

・・・ですが、そんなことお構いなし!!

巾着の定番は和食ですが、私は中華スープで煮込んだ中華風の巾着が1番好き♪

中華風の巾着

挽肉、人参、干し椎茸、戻した春雨etc.あるものを適当にボウルに放り込み、塩コショウ、醤油とオイスターソースで味を付けます。

あとは油抜きして半分に切った油揚げの中に詰め込み、楊枝の代わりに乾燥パスタで蓋をとじます。

エコだし、残すとこなく食べられる♪

変化をつけるために半分は生卵を入れます。

中華スープを煮立たせ醤油を少々たらし、卵の巾着が倒れないように投入!

10分くらい煮込めばOK☆

卵が固すぎないくらいに出来上がるのが理想です。

中華スープと醤油の懐かしい味にオイスターソースのコクがドッキング☆

これが、私のお気に入りの巾着ベスト1です。

愛娘みぃがまだ1才の頃。

大好きなアンパンマンとメロンパンナちゃんのマフィン型を購入しました。

まだ「おこちゃま料理」ができなかった頃、私の必須アイテムでした。

ホットケーキMIXで生地を作り、型に流してオーブンで焼くだけ。

みぃにせがまれ、よく作っていました。

アンパンマンマフィン

少しづつ料理を学び、自己流で新しい料理を考案し・・・。

今では全くお目見えしなかったこのマフィン型。

愛息子ひぃのためにブルーベリーのジャムを混ぜて、久しぶりに作ってみました。

ひぃがコレを食べるのは初めて☆大感激です♪

 

いつも新しい物にばかり目が行ってしまいますが、ふと忘れていた大切な物、意外と身近にたくさんあるのかもしれません。

マレーシア出身の友人から珍しいクリームを頂きました。

彼女はそのクリームが大好きで、帰省した際には必ず沢山買い込んでくるとか。

卵を湯せんにかけながらひたすら混ぜ続け、ココナッツミルクを加えて作るクリームらしい。

ココナッツの甘味と香りが、優しく口の中に広がります。

あえて例えるなら、南国風キャラメルクリームのような感じ。

最初はあんぱんの餡子の変わりに包み込んでみました。

間違いなく絶品☆

そして今日は、砂糖を大さじ2減らしてこのクリームを40g加えてみました。

異文化パン

ただの食パンとは違い、コクと香りがあります。

見た目も食感もいつもの食パンと変わらないのに、ほのかに香る南国の香り♪

絶品!

彼女はついこの間帰省したばかり。

今度帰省するのは当分先になることでしょう。。。大切に使わなければ!

ポットパン♪

|

昨夜のビーフシチューを使って、またまた愛娘みぃの大好物ポットパンです。

ポットパイならず、ポットパン。

パイよりパンの方がずぅっとヘルシー☆

ずぅっと原価削減★

ビーフシチューのポットパン

食べ尽くしてしまったビーフの代わりに、子供たちの大好物ウィンナーを足しておきました。

フランスパン風のさっぱりしたパンにビーフシチューがよく合います。

シチューをつけながらパンを食べ、シチューをかけながらご飯も食べます。

1回で2倍美味しい♪

ポットパン中身

一晩寝かせたシチューはさらに美味しさ倍増↑

「またポットパイ食べたいナ♪」と言うパン好きみぃ。

大好きなみぃの願いは何でも叶えてあげたいと思う、みぃ好きママ。

また近々作ることになるでしょう。。。

大成功のビーフシチューです。

スーパーでお手ごろ価格の霜降り牛を見付けました。

「ビーフシチューを作りなさい!」という天の声が聞こえるようです。

午前中のうちにヌカで軽く茹でこぼし、人参、玉ねぎ、ネギの青い部分としょうが、にんにく、ローリエと共に圧力鍋で30分煮込みます。

その時点で既にトロトロの牛肉!

ホールトマトとデミグラスソース、コンソメ、コーヒー、で煮込み・・・味見☆

う・す・い。。。

もうデミグラスソースは買い置きがありません!

焼きそばの粉末ソースと、オイスターソース、ウスターソースにトマトケチャップ。

さらに醤油と蜂蜜で味を加えグツグツ煮込み、火を止めてから生クリームを加えると、あら上出来♪

ビーフシチュー

おろし人参とターメリックで炊いた、なんちゃってバターライスの上にかけ、追い討ちをかけるようにまたまた生クリームを。

とろけるお肉の絶品ビーフシチューの出来上がりです。

旦那サマのバターライスだけは、炊きたてご飯に塩とバターを混ぜて本物のバターライスに。

やっぱり霜降りの国産牛肉で作ると美味しさ倍増!

まさに口の中でとろけます。

明日はもちろん、愛娘みぃの要望に応えてまたまたポットパイになる予定です。

シチューは2日分作る!が我が家の鉄則。

野菜とお肉たっぷりの重ね焼き、餃子の皮でラザニア風に。

我が家の定番メニューですが、、、驚きです。

先日のお料理番組で、まさに餃子の皮を使ったラザニアが紹介されていたのです。

私が開発したかと思いきや、一般的にあるメニューだったのかしら・・・?

ラザニア風

ホワイトソースとミートソース、肉や野菜の間に餃子の皮を重ねます。

キャベツやシメジ、玉ねぎ、なすetc.野菜は何でもOK☆

ぴったり使い切れない「皮」系・・・シュウマイの皮、ワンタンの皮、その時余っている物を使います。

でも私は、このラザニアのためにわざわざ買って必ず冷凍庫に保管しておきます。

煮込んでトロトロ、トロりん食感が好評☆家族みんなの大好物です。

 

ご飯に乗せればトマトクリームソース丼のよう♪

今日も美味しくいただきました。。。

動物パン♪

|

今朝は愛娘みぃと手作り動物パンです♪

ライオンにカメにクマのつもり。

ライオンパン、かめパン、くまパン

意外に簡単動物パン。

自分のイメージで作れば良いから、アンパンマンやキティより簡単かも!?

ライオンは大きい丸に小っちゃい丸をいっぱいくっ付けて鬣にします。

カメも楕円の周りに5つ小さな丸をくっ付けて頭と手足を、甲羅には長く伸ばした生地を4本。

クマは小さな丸を2つ顔の上にくっ付け、レーズンの目と鼻を乗せました。

耳にはみぃこだわりの小さなリボンが。。。

実はこのパンの中身、お土産に頂いたサツマイモ餡が入ったお饅頭なんです。

お饅頭が苦手な私。

とても食べられず、パンの中身に饅頭丸ごと詰め込みました。

パンで餡子の甘さが抑えられれば全然OK☆

何でも無駄なく使いこなしまぁす♪

 

この3つのパンとりんごを持って、春の陽気に誘われるまま3人で公園に行きました。

暖かい日差しの下で食べるランチはさらに格別♪

ネギ焼き♪

|

大阪名物ネギ焼きです♪

しかし実は、食べたこともないし見たこともありません!

イメージは九条ネギが入ったお好み焼き???

キャベツの代わりに長ネギをみじん切りにして入れてみました。

さらに食感を加えるために、粗みじんのこんにゃくとちくわ!

必須食材です☆

ネギ焼き

味はお好み焼きにそっくりだけど、ネギの香りと甘さ、こんにゃくのプリプリ感が最高です。

ソースとマヨネーズをかけたら、何でもそれなりの味になるんだよね。。。

これからはお好み焼きにもこんにゃくが必須アイテムになりそうです。

花豆パン♪

|

四万温泉のお土産に花豆を頂きました。

なかなか高価そうな花豆で60gずつ綺麗に小袋包装されています。

しかし、問題は我が家でこの花豆を食べられる人間がいないこと。

黒豆の好きな子供たちにも、真ん中のモサモサ部分が多すぎるのか一口で降参。

私は元々餡子のような甘い豆系が苦手です。

旦那サマは「食わず嫌い王から出演依頼が来たときはマメにする!・・・でも嘘でも食えないから、どうしよう。。。」と心配する必要のない心配をしているくらい、豆全般が大嫌いです。

と言うわけで、高価な花豆はしばらくの間見捨てられていました。

それならば!と一念発起。

毎度ながらのホームベーカリーに投入です。

花豆パン

最初からこねられるので、出来上がったパンには花豆の姿形は全くありません。

全部つぶれされてしまうので、まるで餡子を混ぜてこねたパンのよう。。。

でも、甘くてほのかに香る花豆パンは家族みんなに大好評♪

せっかく頂いた高価でお上品な花豆のお土産、みんなに美味しく食べてもらえて良かったネ☆

バレンタインディー、愛娘みぃはパパと弟ひぃに手作りクッキーをプレゼントしました。

ホワイトディー前日、みぃはお返しに何をもらえるのか、とワクワクしていました。

我が旦那サマにお返しの用意がしてあるかどうか尋ねると、なんとお返しのことなど何にも考えていない様子。

あんなに楽しみにしているのに可哀想なみぃ。。。

ホワイトディー当日、朝から2人をじいじ&ばあばに預け、みぃが1番喜ぶ物を買いにお店へGO!

プリキュア変身インナー

みぃが今最も愛するプリキュア・ベリーの変身インナー!!

これはパパからのお返し。

さらに、、、

プリキュアのハンカチ

ひぃからのお返しはプリキュアのハンカチ。

みぃはもちろん大感激です♪

 

その後、より一層パパが大好きになったみぃ。

「パパ、ありがとう♪パパ、大好き♪」

・・・みぃを愛する私は、旦那サマに「焼きもち」を焼くことになったのです。。。

恩をあだで返されるとは、まさにこの状態!?

遠足のお弁当♪

|

愛娘みぃのお別れ遠足です。

家ではハチャメチャなのに、外では引っ込み思案のみぃ。

少しでも前に出られるように願いを込めて、早起きしてお弁当作りです☆

コノ間のプリキュア弁当にチャレンジ!

気合入りまくり☆前夜から絵を描いて、見本を作成しておきました。

プリキュア弁当見本

見本に従ってのり巻きを作り、おかずを作り、後はランチボックスに並べます。

のり巻きの中身は前回とほぼ一緒。

人参&鮭&ゴマ、ブロッコリー&シラス、梅ゴマ、ゆで卵の黄身です。

プリキュア弁当

実際は見本通りには出来上がらなかったけれど、大成功♪

みぃの大好きなプリキュア、四葉のクローバーのマークを作りました。

ポロポロこぼれ落ちないひと口サイズのハートののり巻き。

プリキュアと言ったらハートがモチーフ、人参も卵焼きもハートです。

ウィンナーだけはお花で許して。。。

 

朝起きて来たひぃがお弁当に気付きまたもや「ボクノハ?」攻撃。

みぃがドレスを着れば「ボクモキル!」、プリキュアグッズを買ってもらっても「ボクモホシイ!」

この男の子大丈夫かしら。。。

もちろんひぃのも作ってあるよ♪

トーマスのお弁当箱の中は、気持ぉちハートが少ない手抜きプリキュア弁当☆

プリキュア弁当2

帰ってきたみぃに遠足の話を聞くと、、、

「みんながみぃのお弁当を見に来て、みぃ、みんなに『すごぉい!!』って言われたよ♪」

良かった。。。

みぃの笑顔を見ていたい、みぃがいつも笑っていられますように☆

我が家のパン好き3人組は焼き芋も大好き♪

よく焼き芋を作って食べますが、焼き芋の良さはやっぱり焼き立て☆

余ったお芋をつぶして、バターと砂糖を適当に混ぜてスイートポテトもどきを作り、パンに巻き込んでみました。

スイートポテトパン

人参サラダ♪

|

新ジャガ、新玉、新人参が出回る季節になりました。

今回は人参を主役にしたメニューです。

人参をピーラーで薄くスライス、塩もみ後、手作りドレッシングで和えます。

そのままでも美味しいけれど、ツナとオニオンのマヨネーズ通称ツナマヨと一緒に食べるとさらに美味♪

人参サラダ

人参1本、軽く食べてしまうほど、我が家の人気メニューです。

 

人参サラダのレシピ

人参1本(ピーラーで剥いて、塩もみ後水洗いし、しっかり水気を切る)

酢大さじ1.5 粒マスタード小さじ1 オリーブ油大さじ1 塩小さじ1 こしょう少々

ツナ1缶 玉ねぎ大さじ2(みじん切り) 塩少々 からし少々 マヨネーズ適宜

愛娘みぃはお誕生日プレゼントにと「ふとまきまっきー」をじいじ&ばあばおねだりしました☆

みぃのおねだりはどんなことでも叶えてくれるじぃじ&ばあば。

もちろん誕生日に間に合うように用意してくれました。

ふとまきまっきー

しかし少々テクニックが必要で5才になったばかりのみぃには上手くできない様子。

いつしか私の玩具に。。。

みぃにも上手に作れるようにまずは私がマスターしておこう♪

まっきー弁当

上部にあるのが細巻きで作ったハート巻き。

鮭&おろし人参、梅ゴマ、ゆで卵の黄身、ブロッコリー&白ゴマでカラフルに!

下部のハート巻きは、さらに太巻きで巻き込みました。

真ん中にハートを持って来るのがムズカシイ。。。

何とか完成、公園弁当。

ひと口サイズのハート巻きは食べやすくて、野外ランチにぴったり♪

そこでみぃからのアドバイス!?

「これ、フレッシュプリキュアのマークみたいぃ~!」

「!!!!!!!!!!」

みぃ素晴らしいアイディアをありがとう♪

 

そんな時、蓋を開けようとした愛息子ひぃがお弁当をばら撒いた!!

「え~~~~~ん!」

泣きじゃくるひぃに自分のお弁当を差し出す私。

ひぃぃぃぃぃ・・・泣きたいのは私の方。。。

お別れ遠足のお弁当、楽しみにしていてね!

リメイク♪

|

世の中は冬物最終バーゲンです。

昨日、愛娘みぃのために冬ワンピースを最終処分価格で購入してきました。

来年を見越して1サイズ大きめを選びましたが、やはり大き過ぎ。。。

しかも、少々シンプル過ぎる???

リメイク前
思い立ったら即行動!

本日10時の開店とともに、¥100shopでレースのリボンを購入!

それから愛息子ひぃのお気に入りの児童館へ。

ランチを済ませ、ひぃをお昼寝させれば私の趣味の時間が始まります。

ミシンカタカタ、ぜーんぶ思い付きだけの適当縫いです。

リメイク後
完成♪

適当の割りには上出来☆

50分でひぃがお目覚め!

今やひぃのお昼寝は1サークル、やりたいことはコノ1時間弱の中できっちり終わらせなければ!

ひぃのおかげでスローな私も、手際の良い人間に生まれ変われたカナ?

パン屋さんの人気メニュー・チーズフランスパンを家庭でも!

ホームベーカリーのみで簡単に作ることができます。

いつものように2次発酵前に1度取り出して広げ、角切りした切れてるチーズをばら撒きます。

チーズフランスパン途中経過

そのままロールケーキのように丸め、ホームベーカリーに戻します。

焼成が終われば・・・

チーズフランスパン

フランスパンとチーズの相性は抜群☆

焼き立てが最高に美味しいフランスパン♪

家庭で作るからこそ、出来立ての美味しさが味わえる。

チーズがまだ柔らかいうちに食べられるなんて、幸せ。。。

朝焼け♪

|

朝です。

私の起床時間はまだ真っ暗ですが、次第に東の空が明るんできます。

そんな、時の流れを感じるのが好きです。

 

天気予報では、今日は晴れるという予想だったのに。。。

朝焼け

太陽が昇るはずの空だけが真っ赤で、後は普通の空の色。

その朝焼けの時間もほんのわずかで、すぐに赤い綺麗な色は消えてしまいました。

そんな一瞬の綺麗な赤い色を見られただけでも、今日はラッキー♪

しみじみと、自然を感じながら過ごす穏やかな日々。

またまたクレーメ・ダンジュを作りました♪

カロリーダウンと原価節約☆

いつもヨーグルトを水切りしてチーズ代わりに使います。

卵白でメレンゲを作り、生クリームを泡立てて、全部を混ぜる係は愛娘みぃ。

もうしっかりお手伝いができます。

茶漉しの上にガーゼを敷いてフィリングを流し、中央に苺ジャムを隠し入れます。

上にクッキーを乗せたら冷蔵庫で寝かせます。

今日はみぃとひぃで半分こ、丸くくり抜いたキウィと、苺の世界で甘みの王様、中まで赤い「あまおう」でボリュームアップ↑

クレーメ・ダンジュ

水分を吸い込んだクッキーとの相性が絶妙です☆

クッキーを下にして丸くこんもりと盛り付けるとまるでモンブランのようです。

スプーンを入れた時に突然現れる苺ジャム、宝物を見付けた気分♪

大人にはさらに苺ジャムをキルシュで割ってソースをかけます。

ちょっぴりリッチな美味しさに早変わり☆

 

ザルから染み出した栄養豊富な乳清も無駄にはしません。

ヨーグルトの乳清は蜂蜜とレモンで割ってジュースにします。

クレーメ・ダンジュから染み出したものは無糖のヨーグルトに混ぜて食べます。

エコだし、コレが結構美味しいんです。

 

クレーメ・ダンジュの配合

無糖ヨーグルト500g→水切りします 卵白2個に砂糖適量(味をみて調節) 生クリーム200mlに砂糖適量(味をみて調節) クッキーorサブレ 好みで苺ジャム

*メレンゲと生クリームには後から混ぜるヨーグルトを考慮して甘めにしておきます。

*最後に蜂蜜を足して甘さを調節するのもお勧めです。

私の実家の近くに山芋の産地があります。

毎年冬になると、裏ルートで美味しい山芋を手に入れることができるのです。

でも山芋レシピにも限界があり、飽きてくるのが現実。

そんな時こんな変わったレシピを発見!

山芋とハムをソテーして重ね、野菜のソースをかけるというもの。

にんにくでオリーブオイルに香りを付け、塩コショウした山芋とハムを焼き色が付くまでソテーします。

お皿の上でで重ねたら、鶏がらスープでブロッコリーとネギを煮詰めたソースをかけます。

 

新境地を開拓した気分です。

山芋を焼いたことはあるけれど、焼きすぎると食感が消えてしまって美味しくない。

でも焼き色が付く程度にあぶるのは正解!

しかも鶏がらの中華風の味に、びっくりするくらい良く合うのです。

コレだけお洒落に、料理されることは山芋自身あまり経験がないことでしょう。。。

簡単なのにメインになる一品☆お勧めです♪

今朝のパンはココアロール♪

シナモンロールの要領でココアパウダーを巻き込みました。

ココアロール

今回も2次発酵の前にホームベーカリーから焼き型ごと取り出しました。

のばして、霧吹きをしてからココアパウダーと砂糖を振り、巻き込みました。

練乳系のドロドロしたものだと、発酵中に全部下に流れていって底面が焦げ付いてしまうんです。

でも、粉上のもの、固体のものなら何でもOK☆

この方法で色々なパンが出来上がる予感♪

愛娘みぃの誕生日当日、みぃと一緒に楽しい時間を過ごしてあげたいと思っていました。

「みぃ、お誕生日はどこへ行きたい?何したい?」

「ラメ粘土ぉ!!」

先日、誕生日プレゼントにと子供用紙粘土にラメが入った物をもらったばかり。

そのラメ粘土は乾くとオブジェみたいになって、見本の写真には可愛いケーキやタルトが乗っていました。

ビーズ細工にハマった時に買い込んだビーズも使って、可愛いケーキをいっぱい作ってみました♪

ラメ粘土細工・1♪

5才になったみぃの作品☆

う~ん。。。なかなかセンスが良い♪・・・親バカ!?

そして愛息子ひぃに邪魔されながら作った私の作品☆

ラメ粘土細工・2♪

最近の若い子の携帯みたい??

始めたら楽しくって思わず熱中、最近の若い子の気持ちを実感♪

 

実は左下の白い四角、紫の花の粘土はひぃの作品。

まっすぐ並べられなかった小さな白いパールが良い感じにウェーブし、紫の花のアクセントが利いています。

ひょっとして才能有り?・・・これまた親バカ!?

ひな祭りパン♪

|

3月3日早朝、朝食用にひな祭りパンを作りました♪

焼きあがった食パンのサイドを片方カットし、その白い面に絵を描きました。

板チョコと生クリームを溶かして絵を描こうと思いましたが、パンも柔らかいし絵心もないしで上手く描けません!

平らに延ばしてモノクロお雛様を描く事に。。。

用意しておいたピンクのデコペンで輪郭を描こうとひらめきましたが、デコペンから出るチョコの線が太くなったり細くなったり、それともやはり絵心がないのか・・・上手く描けません!!

ひな祭りパン♪

雛あられの力を借りて、こんな感じに作るのが精一杯。。。

やっぱり絵は難しい。

昔から工作の方が好き☆

そういえば美術の成績も工作の時のほうが良かったっけ★★★

それでも喜んでくれた愛娘みぃと愛息子ひぃ。

しかし朝は食欲がないのか、無残に噛り付かれただけのお内裏様とお雛様でした。。。

ひな祭りディナーのあとはひなケーキです♪

誕生日のキティケーキの2日後、大きな生クリームのケーキが未だ健在の最中、まさかまたケーキを作る羽目になるとは。。。

更なる生クリームケーキは作れません!

考えた末、アイシングで飾ることに。

でもどうしてもキティケーキに見劣りしてしまいます。

ふと視界に入った食べかけの雛あられをちょっと拝借してみました。

ひな祭りケーキ・1粉糖で雪を降らせば、趣深い和風のお花の飾りが出来上がりました♪

 

実は、前々から考えていた構想は、3段のひし餅風シフォンケーキ。

ノーマル生地に、わざわざピンクは苺ジャム、緑は抹茶粉末を混ぜて3色に分けました。

しかし量が少ないからか、生地が柔らかいからか、思うように生地が乗せられません。

出来上がりも外側からは2色しか感じられません。。。

・・・が、断面は見事3色に!

ひな祭りケーキ・2

何とか出来上がった雛ケーキ。

色の乗せ順を変えればもう少し明確に色が分かれたはず。

手抜きして、ノーマル生地に最後に色を足す方法にも問題あり!?

やっぱり1度試作品を作るべきでしたネ!

・・・イベントの日だからこそ上がるこのテンション↑

またきっと来年トライ。。。カナ☆

ひな祭りディナーです♪

今年は雪が降っていて買い物に行けず、ちらし寿司だけで簡単に済ませてしまえ・・・と思っていました。

確かにちらし寿司のみ。。。でも、ちらし寿司だけにしても色々なバージョンができることを発見!

ひな祭りディナー♪

牛乳パックを切ってひし形につぶし、色をつけたご飯を順番に詰め込み牛乳パックをはずすと

簡単ひし餅風ちらし寿司が完成♪

白はノーマル酢飯、ピンクは鮭フレークとすりおろし人参と炒り白ゴマ。

緑はみじん切りのほうれん草を混ぜました。

きゅうりといくら、エビ、錦糸玉子で飾りつければ結構豪華に見えます。

さらに、ゼリーカップにも3段にご飯を詰め、やっぱり同じように飾りつけ。

飾り付けのポイントは平面ではなく、立体に飾り付けること!

色で魅せ、高さで魅せ、すごく豪華に仕上がりました。

 

余った白い酢飯を三角すいおにぎり&丸いおにぎりにして、お内裏様とお雛様を作りました。

ひな祭りディナー・2♪

お内裏様の着物はほうれん草の葉、後は在る物を適当にくっ付ければ意外とそれなりに見えるものですネ☆

スクラップブッキング用の紙カッターでくり抜いた、何の悩みもなさそうな2人の表情が心を和ませてくれる。

少し上向き加減で、未来を見つめたお雛様。

みぃ☆幸せな未来をだけを見つめて、歩んで行ってネ♪

誕生日♪

| | コメント(2)

HAPPY BIRTHDAY♪ みぃ☆

3月1日、愛娘みぃが5才になりました!

素敵なバースディーパーティそひらかなきゃ♪

まずは今日1番頑張って作ったケーキ☆

キティケーキ♪
 みぃの大好きなキティです。

15cmと21cmの2つのシフォンケーキを組み合わせてキティの形にしました。

普通のスポンジケーキよりもふんわりしていて我が家ではシフォンの方が人気なんです。

何となくネコ型に切ってくっ付け、生クリームでコーティング。

リボンの部分には苺ジャムを混ぜてピンク色に。

さらにカットした苺を真ん中に乗せます。

板チョコに生クリームを混ぜてレンジで溶かしたら、目とヒゲを描きます。

鼻の黄色は、、、仕方がない、チェダーチーズを丸く切って乗せました。

見た目重視!

 

さらにみぃの要望に応えて、今夜のメインはコロッケ!

誕生日なので、ちょっぴり華やかにハート型♪

ハートコロッケ♪
しっかり味の付いた、お肉たっぷり、ソースのいらないサクサクコロッケ。

お肉も豚小間と鶏肉を叩いて作った、旨味たっぷりの粗挽き肉。

実はみぃからは「コロッケと新米♪」って頼まれていたんです。

私が新米の季節の頃、「新米だよぉ!」って喜んでいたのが衝撃的だったのかしら?

年が明けてしまったから、もう新米はムリなのでみぃの大好物茶碗蒸しで許して☆

 

みぃへの誕生日プレゼントは。

大きくなったらお姫様になりたいと言うみぃの欲しがっていた足首まである長いドレス!

ドレス♪ 素敵な5才の誕生日になったカナ?

赤ちゃんの頃は泣き虫でママの傍から離れられなかった、みぃ。

5才になったみぃは、やっぱり泣き虫だけど芯は強くて優しい子に育っている。

このままずっと、純粋で素直な可愛らしい女の子でいてね。

ひなまつりに3段のひし餅風ちらし寿しを!

去年のひなまつりの日、酢飯を3色に色分けして3段に重ね、さらに3段重ね、計6段の雛ちらし寿しを作りました。

3色ちらし寿し

しかし、正方形の型で作ったために何だかよく分からない!

高さが出て豪華には見えるけれど。。。

今年はその反省を生かし、牛乳パックをひし形にして型をとる予定。

小さくはなってしまうけれど、大きなお皿にひし形の雛ちらし、色々飾り立てれば楽しいプレートが出来上がるかも♪

こんなことを考えている時間が好き!

子供たちの驚き、喜ぶ顔が好き!!

だから頑張るパワーが湧いてくる☆

みぃ、ひぃ、楽しみにしていてね♪

もうすぐ「ひなまつり」です。

ひなまつりと言えば、ひし形の菱餅。

菱餅からアイディアをもらって3色のひなプリンを作ってみました。

3色ひなプリン♪
 ゼラチンの量を減らし、コーンスターチでトロトロの食感を出します。

まさにとろけるプリン☆

通常は旦那サマの大好物、ただの白いプリンです。

でもこの季節ならでは、ピンクは苺ジャム、緑は抹茶を混ぜて、3段重ね☆★☆

もちろん幼な子を抱えてのお菓子作り、手間はかけられません!

白いプリンを作り、1/3量をグラスに注ぎます。

残りは半分に分けて片方には苺ジャム、もう片方には抹茶を加えます。

よぉ~く混ぜれば後混ぜでもキレイな色が出ます。

時間があれば少々冷蔵庫で固めた方が良いのですが、私にはそんな余裕はありません!

白を入れたグラスにそぉっとそぉっとピンクを注ぎ、さらにそぉっとそぉっと緑を注ぎます。

1/3ずつ分けたつもりが、目分量って当てにならないものですね。。。

食べる直前、生クリームと苺を飾れば、簡単3色ひなプリンの出来上がりです♪

 

3色ひなプリンのレシピ

A(粉ゼラチン1袋 水大さじ2)  苺ジャム・粉末抹茶適宜

コーンスターチ大さじ4.5 砂糖大さじ7 牛乳3カップ 生クリーム大さじ6 洋酒・バニラエッセンス少々

①鍋にコーンスターチと砂糖を入れて混ぜ、牛乳を加えて混ぜたら弱火にかけ、トロンとしてくるまで混ぜ続ける。

②火を止めてふやかしておいたAを溶かし、生クリームと洋酒、バニラエッセンスを混ぜ合わせる。

③グラスに1/3量を注ぎ、残り半分をボウルに移し、それぞれ苺ジャムと抹茶を加える。

④③のグラスに残り2色のプリンも注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める。

⑤好みで生クリームや苺を飾る。

このアーカイブについて

このページには、2009年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年2月です。

次のアーカイブは2009年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT) 4.1 テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.01